top of page
検索
  • わたなべ中央整骨院

顎関節症と歯科治療【札幌市南区澄川 わたなべ中央整骨院澄川院】


顎関節症と歯科治療
顎に痛みは頸椎のゆがみや歯の治療によって痛めていることが多いです。


〜駐車場完備〜 真駒内や川沿、西岡からもご来院できます。



顎関節症と歯科治療



顎が痛くて歯医者に行ったけど、レントゲンでは異常なし。

噛み合わせの影響で歯を削ったり、矯正したりなど…

それでも改善されない…

このような症状で悩まれる方々が来院されます。

噛み合わせを改善する事も必要ですが、顎が痛くなる原因は首のゆがみが影響しています。

首が歪んでいると頭が片側に傾いてしまい、その傾きを戻そうと顎をゆがませます。

顎は肩と同じでぶら下がっている関節で、ぶら下がっている作用で振り子のように動いて体のバランスを微調整してくれます。


歯を削ったり、抜いたりしてしまう事で左右の顎関節の重さに違いがでてバランスが余計に崩れ首への負担が強くなってしまいます。

ゆがんだ状態が長く続いてくると段々と顔や頭の骨までゆがみ顎の動きが制限され、口の開閉、痛み、コキッコキッなどの音が出てきます。

顎の痛みや不調は、顎や歯の治療だけでなく首のゆがみ改善が必要です。

骨のゆがみはレントゲンでは判断しにくいので、動きや触診などで検査していきます。



なかなか改善せず、お悩みでしたらご相談ください。



Comments


bottom of page